source: https://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1228819993/


387: 本当にあった怖い名無し 2009/01/17(土) 02:20:22 ID:UdObj2G50
学生の頃、奨学金をもらいながら貧しくアパートに住んでいた。
流し場とトイレが共同で家賃は1万3千円。
イメージ的にはトキワ荘みたいな感じ。
ある冬も近い秋の夜のこと。
湿って冷たいせんべい布団にくるまって眠っていると、
ドアをガチャガヤと回す音に気づいて目が覚めた。
ドアの磨りガラスには、廊下の裸電球に照らされた人影が数人見えた。
ん、何?と思ったとたんにドカーンって音とともにドアが勢い良く開いた。
ドアを蹴破ったみたいで、同時に3人の男が部屋に入ってきた。
「おらぁ!起きんかい!」「おらぁ」「うらぁ!」
掛け布団を引きはがされ、いきなり先の尖った靴で体を蹴られた。
部屋の電気が灯き、髪の毛を掴まれて顔を持ち上げられた。
「お前、○○じゃないよな?」「○○はどこに行った?」
しゃがんだヤのお兄さんと髪の毛を掴まれたまましばし見つめ合う。
頭の中は「頃される。頃される。お母さんごめんなさい」
ヤのお兄さんの質問に答えるどころではなかった。
「○○はどこにいるんだ?ん?」

389: 本当にあった怖い名無し 2009/01/17(土) 02:35:17 ID:UdObj2G50
○○…?どこかで聞いたような?○○?
「隣の部屋の○○さんですか?」涙と鼻水を垂れ流して答えた。
鳩が豆鉄砲を喰らった顔のヤのお兄さん。
ヤのお兄さんがさっきと違ったかわいい声で「あれっ?」
たぶん、その場にいた第三者なら、そのシュールな光景を忘れられないことでしょう。
後ろに立っていた残るふたりのヤのお兄さんが颯爽と隣室へ。
ドッカン、ドッカン。バキバキ。「おらぁぁ〜っ」ドスンバタン…シーン
さっき聞こえたものと同じものが隣の部屋で繰り返される。
「兄貴ィ」ひとりの男がドア越しにヤのお兄さんを呼びにくる。
「あんちゃん、ゴメンな。明日来るから、居てくれな」「なっ」
この時点で選択肢は無く「ハイ」と答えるだけで精一杯でした。
ヤのお兄さんが出て行くと、隣でボソボソと話し声がして、
3人に囲まれるように隣の○○さんが廊下を歩いて行くのが見えました。

391: sage 2009/01/17(土) 03:00:31 ID:UdObj2G50
彼らの姿が見えなくなると、他の住人がゾロゾロとやってきて
○○さん、ヘンなとこからだいぶ借金作ってたからねぇ
あんたも大変な目にあったねぇ
でも警察を呼ぶとかえって面倒なことになるから
今夜のことは忘れて寝なさいと慰めにならないお言葉。
その晩は眠れない夜を過ごしました。
翌朝、部屋の片付けをしていると昨夜のヤのお兄さん登場。
部屋に上げると、開口一番
「昨晩は申し訳なかった」と膝に手をついて深々と頭を下げ
白い封筒を懐から取り出し、目の前にツツツと差し出した。
「どうかこれで勘弁してください」
「いや、いいです」
「どうか納めてください」「頼みます」
昨日の口調とは全く違う柔らかい言葉だけど、それがかえって怖かった。
「わかりました」
するとドア口に居た、もうひとりの「兄貴ィ」と言っていた人が
サンタのような白い包みをドサッと置いた。
中からは氏体ではなく、柔らかそうな布団が出てきた。
「布団を汚してしまったので、これと替えてください」
返事も聞かずにせんべい布団は白い布に包まれた。
「では、これで」
ヤのお兄さんは立ち上がり部屋を出ようとした時
「昨日のことは何も見なかったことにしてください…」
「ねっ」そこだけ昨夜の声。
返事もできずにうなずくだけでした。
帰った後、封筒の中を見ると聖徳太子が10人いました。
布団は綿ではなく鳥の羽の入ったいわゆる羽毛布団でした。
そして、○○さんはアパートに帰ってくることはありませんでした。
卒業とともに出て、今は取り壊されてしまった。
いろいろな人生が凝縮されていたあのアパートで多くのことを学びました。


395: 本当にあった怖い名無し 2009/01/17(土) 03:36:55 ID:FQCaCqnI0
みたことないからよく知らんが
昔って5千円も1万円も聖徳太子じゃないの?
まあおそらく1万円だと思うけど。
ドアに修理費はどうしたんだろう。自分で払ったのかな

396: 本当にあった怖い名無し 2009/01/17(土) 03:43:11 ID:DvKthZd90
>>395

修理費込みの聖徳太子10人と汚した布団の弁償では?

404: 本当にあった怖い名無し 2009/01/17(土) 12:00:31 ID:NV/ZXvv5O
>>387
の回収されたセンベイ布団は、隣の〇〇さんを包んで海に不法投棄されました。
ってオチだったりして…


コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しの鬼女さん
    • 2020年09月06日 14:51
    • 布団を回収したのは、賄賂且つ毛髪とかの証拠品残りやすい布製品を回収したかったとかかな?
    • 2. 名無しの鬼女さん
    • 2020年09月06日 22:46
    • 口止め込みで10万は安いな
    • 3. 名無しの鬼女さん
    • 2020年09月11日 11:48
    • 聖徳太子時代の万券なら今の五倍以上の価値はあるよ
    • 4. 名無しの鬼女さん
    • 2020年09月11日 21:59
    • もしそれでドア修理代出したなら報告者脅され損だなと思ってしまった
      こんなの大家が負担するとは思えない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット